2013年05月11日

ありがとうございました

シナモン文鳥のあずきが亡くなってから6週間が経とうとしています。
早いもので来週は四十九日です。

あずくんの冥福を祈ってくださる方々からお花を頂きました。
どのお花も可愛くて綺麗で、とても癒されました。
ありがとうございます。

チュンママさんより
20130511 (4).jpg

百合がとても立派でした。
20130511 (5).jpg

コロママさんより
20130511 (3).jpg
見ていると元気をもらえる可愛い色合いです。

まつまりさん&ふぁーじさんより
20130511 (6).jpg
まんまるふわふわのお花がキュートでした。

haruuさんより
20130511 (8).jpg
鳥さんの器に入ったプリザーブドフラワーです。

あずくん、お花に囲まれて嬉しそうですね。
とても賑やかで良かったね。
20130511 (7).jpg
お供えしてあるみかんは静岡駅南銀座商店街の
ヤマイシさんが下さいました。

もうすぐお空に住むことになるあずくん。
七緒アニキやまめたんアニキ、まるこしゃんと一緒にたのしく
暮らしてくださいね。

そしてさんちゃんと笙くんが元気に過ごせるよう
見守っていてください。
20130511 (9).jpg

20130511 (10).jpg

20130511 (2).jpg
ニックネーム よしこ at 22:11| Comment(2) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

あずくん、虹の橋へ

3月31日 午前8時前にシナモン文鳥のあずきが亡くなりました。
mixi日記では昨日報告したのですが、あちらではご覧に
なれない方もいらっしゃるのでココに転載致します。


昨日は午前10時にあずくんの面会と笙くん診察の予約が
入っていたため7時半に2Fで笙くんのお出かけの支度を
していました。

笙くんを連れて1Fに戻ってくるとバッグの中で携帯の
着信アリのイルミが光っていました。
着信元は「横浜小鳥の病院」
こんな時間に着信という事はあずくんの身に何かが起こっているということ。
留守電が入っていたので聞いてみると、やはり危篤を知らせるものでした。

7時53分の電車の乗るため車を走らせるとその間にも着信が。。
「痙攣が始まってしまった。面会までに間に合いそうにない」と。。
新幹線でどんなに急いでも到着は9時45分の予定。。
そして、電車に乗ってすぐに「亡くなりました」との連絡が入りました。

前回の入院が113日、今回が16日。
合わせて129日。およそ1年の3分の1入院していたことになります。

毎週末会いに行って励ましてきました。
先週は「元気になっておうちに帰ろうね」って言ったら
「チュン」て返事してくれたじゃない、あずくん。。

10時に担当の先生が診察室に呼んでくれ、あずくんの最期の
戦いを説明してくれました。
朝一は意識も目もしっかりしていたけれど「足が立たないの」と
困っている様子だったそうです。
そのうち呼吸が苦しくなってきたので酸素室へ移動。
(この辺りで私に電話を下さった)
すぐに痙攣がはじまり、呼吸停止。
救命措置も行ってくれたのですが、そのまま息を引き取ったのだそうです。

苦しむ時間が少なかったことと、ヒトリで逝ったのでは
なく長く面倒を看て下さった先生に看取ってもらえたことが救いです。。

長い長い戦いを終えて、安らかに眠るあずくんをだっこさせてもらい。。
たくさん頑張ったことを褒めました。
うちに来てくれたことに感謝しました。
大好きだよって伝えました。

先生から「こんなに頑張ったコにさらにこんな事をお願い
するのは大変申し訳ないのですが、今後の鳥の医療のために
解剖をさせてもらえないでしょうか」と要望がありました。
海外ではインコの症例は数多くあるものの、文鳥さんに
至ってはまだまだ十分とは言えない医療の状態なのだそうです。
しかもあずきは他に例を見ない病気で亡くなったため、
貴重な情報が得られる可能性が高いとのことで。。

最初は同意するつもりはなかったのですが、同じように苦しむ
文鳥さんや飼い主さんを救う手助けが出来るのなら。。
129日も手厚い治療と看護を続けて下さった先生方のためにも
あずくんに最後のお仕事をしてもらうことにしました。

解剖は午前の診察終了後に行うとのことで、15時半に
もう一度お迎えに行くことになりました。
一緒に行った笙くんは病院の入院室でそれまでお預かりです。

私は京急線で横浜まで行ってあずくんの柩となる箱を探したり
遺影を飾るフォトフレームを買い求めたりしていました。
しかし心ここにあらずで同じところに何度も行ってしまったり
道を間違えたり階段で転びそうになったり。。
5時間が長くて長くてたまりませんでした。

やっと約束の時間となり、あずくんをお迎えに行きました。
解剖の結果は
・内臓の色が全体的に悪かった(多臓器不全を起こしていた可能性)
・最期、立てなくなってしまったのは腎臓から来る急性腎不全
 ではなかったかと思われたが、腎臓はそんなに腫れていなかった。
・肝臓が思った以上に腫れていてダメージを負っているようだった。
・脾臓も腫れていた。
・腫瘍が出来たり、破裂している箇所は無かった。
・皮膚のカサブタの具合からして内臓にも感染が及んでいたのではないか。
・内臓の組織を病理検査に出したので結果が出ればもう少し詳しく分かる。
という具合でした。
これといった死因は見つかりませんでしたが、恐らくは
臓器全体の機能低下に伴い循環器もやられ、死に至ったのでは
ないかということでした。

あずくん。。
こんなにボロボロになるまで戦って。。
偉かったね、強い子だね。私が行く日まで頑張ってくれたんだね。
ありがとうね。。
自慢の息子だよ。先生も褒めてくれたよ。

さあ、しさちさん特製のキャリーバッグに入って、笙くんと
一緒に静岡に帰ろう。
たくさん頑張ったんだからおうちに帰ったらゆっくりしようよ。

くちばしは病との戦いで黒くなり、健康だった頃のあずくんとは
違うお顔になってしまいましたがしっかりと戦った証なんだよね、
あずくん。
私の心の中には可愛い姿のあずくんもちゃんといるからね。

大好きだった七緒アニキのところに桜吹雪に乗って行ってしまったあずくん。
もう少し一緒に居たかったけれど、あずくんはあずくんの寿命を
めいっぱい燃やし尽くして逝ったんだと思いますから。。
頑張りを讃え、感謝と愛を伝えて今夜、送り出してきました。

5歳半という文鳥さんにしては短い一生でしたが、
たくさんの方に支えられてここまでやって来れました。
闘病中心配して下さった方、退院を心から喜んで下さった方、
本当にお世話になり、ありがとうございました。
私にとっても通院の励みになりました。ありがとうございます。

あずくんのことを可愛がって下さった皆様に、あずくんに代わり
御礼申し上げます。
IMG_1016.jpg

IMG_1027.jpg

カメラが苦手でシャイなコでした。
我が家イチの可愛らしさと美貌を持った綺麗な文鳥さんでした。
ゆっくりお空で休んだら、また会いに来てほしいです。
ニックネーム よしこ at 22:05| Comment(6) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

あけましておめでとうございます

2013年が始まりました。
新しい年が皆さんにとって喜びに溢れる年でありますように。

今日、1月1日は桜文鳥の笙くんのお誕生日です。
笙くん、いくつになりましたか〜?
「ん〜とぉ…」
IMG_9886.jpg

「5さい だよっ]
IMG_9887.jpg
我が家の末っ子の笙くんも5歳になりましたっ
笙くん、5歳おめでとう〜Clap
お歌も上手に歌えるようになったし、自分の放鳥時間も
分かるようになりました。
あずきアニキが入院中で不在の今、とても心を癒してくれる
存在です。
一緒にあずくんの帰りを待とうね。

IMG_9895.jpg
嘴の付け根のおハゲも良くなったし、オトコマエだね黒ハート

「たくさんだっこして欲しいのだ」
IMG_9900.jpg
放鳥時間はずっとだっこしていて欲しいのです。
私の手は笙くんを握り、ナデナデするためだけに存在
しているのですw
これからもずっとだっこ&ナデナデしようね。
来年も再来年もその先も、一緒にお祝いしようねっ!

ニックネーム よしこ at 15:59| Comment(2) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012年ありがとうございました

あっという間に12月31日の大晦日を迎えてしまいました。

今年は9月10日に実家の猫のくろこが19歳で亡くなり…
IMG_3416.jpg

私が9月3日に虫垂炎を再発、11月13日に手術を受けました。
その間、11月に入ってからシナモン文鳥のあずきが体調を
崩し、現在も横浜に入院中です。
s-IMG_0964.jpg

s-IMG_0963.jpg
原因はハッキリしていないのですが、日和見感染ではないかと
いうことで治療をして頂いております。
皮膚への感染は大分良くなり、かさぶたが剥がれて来ています。
しかし嘴への感染が酷く、自分でごはんが食べられなくて…
強制給餌と皮下補液をして頂いて命をつないでいる状態です。

11月下旬〜12月中旬までは危険な状態が続き、不安な毎日でした。
クリスマスの頃に少しだけ調子が上向いてきて、今は少しでは
ありますが寝てばかりではなく起きている時間が多くなって
来てくれました。

週1で半休をもらって面会と毎週末の面会であずくんを
だっこして、声をかけて、ナデナデして来ています。
あずくんはだっこされるのが嬉しいようで、手の中で
いっぱいいいこいいこされてます。

退院出来る見通しは立っていませんが、少しづつでも
よくなってくれているのならありがたいことです。
あずくん、一緒にがんばろうね!

あずくんが入院中で寂しい年越しになりそうですが
また年明けの週末にはあずくんに会えますから、そのときを
楽しみにしています。


今年は鳥さん仲間の皆さんや、セッシャー1の街ぶら仲間の
皆さんにたくさん心配して頂いたり、温かい言葉を掛けて
頂いたり…
とても励まされました。
悲しくて寂しくて、どうしようもない時も、そっと寄り添って
いてくれる気がして、心強かったです。
本当に色々とお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

そしてまた来年も鳥たち共々宜しくお願い致します。
IMG_0898.jpg

IMG_2148.jpg

新しくやってくる年が皆さんにとって佳き1年でありますように。
良いお年をお迎えください。
ニックネーム よしこ at 19:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

ちょっと行ってきます

来週11月13日に、虫垂炎の手術を受けてきます。
前日入院のため、12日には入院となります。

しかしここに来てシナモン文鳥のあずくんの調子が
今ひとつ。。
6日に病院で診てもらったのですが、特に異常はなく。。
でも元気があまりなくて寝てばかりなのが心配で
様子見で今日まで入院させてきました。
入院中特に様子は変わることはなく、体重も25gをキープ。
お薬も特になく、普通にお泊りしてきただけでした。

先生は「帰っても大丈夫でしょう」と仰って下さいましたが
心配はぬぐいきれず。
しかし環境の違う病院に何日もお泊りさせるのはストレスに
なるだろうと思い、退院させてきました。

家に帰ってきてごはんを食べてお水を飲んで、水浴びをして
疲れたのかずっと寝てます。。
心配だなぁ。。
IMG_1028.jpg

手術受けたくないなぁ。。
ニックネーム よしこ at 20:08| Comment(2) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

解凍ぶんちょうねりきりと文鳥まつり

ねりきりさんたちが冷蔵庫で解凍されていい感じになってました♪
IMG_8382.jpg
ふわっとして温かみが出てきましたね。

おちりもぷりりん♪
IMG_8390.jpg

IMG_8393.jpg

IMG_8396.jpg

おまけで頂いたスプラッシュ星人のねりきりを成敗する
ぶんちょうねりきりさんたち☆
IMG_8405.jpg
皆さんの元に行ったねりきりさんたちも楽しんでもらえてるといいな。


さて、文鳥まつり06のご報告です。
今年もチュンママさんとご一緒して頂きました!
チュンママさん、ありがとうございます。

開場が11時半だから11時には吉祥寺に着いていたいねって
プランを立てていったのですが。。
予定していた電車に遅れが出ていたようで、到着時刻が10分程
遅れてしまいました。
先に現地に到着していた文鳥仲間の皆さんは第一グループの
整理券をGETされていましたー。皆さんスゴイ。
金曜日だと思って侮っていました。

私の整理券番号は42番
IMG_8434.jpg
第2グループで入場は12時05分ですよ(´;ω;`)

今回は会場が前の会場よりも狭いため、一度に入場できる人数が
決まっており、お買い物時間も25分と限られていました。
25分…!短いですが、頑張って見てこなくては!

入場を待っている間、いつもお世話になっているものの
普段は遠方でお会いできない方やお初にお目にかかる方と
たくさんお話させて頂きました。
皆さん文鳥好きなので話が尽きないんですよね。
おかげさまで待ち時間も全く苦にならなくて、むしろ楽しく
過ごさせて頂きました。ありがとうございます。

さて、時間となり、私たちも入場!!(戦闘開始ですよ!)
会場内は思ったよりも狭く、人と人とのすれ違いも結構
難しく…(^_^;)
すべてのグッズに目を通すことは不可能でした。残念。

そんな中、私がGETした文鳥さんグッズです(*´∀`*)
IMG_8408.jpg
後ろのはトートバッグです。
文鳥さんだけじゃなくていろんな鳥さんがいて楽しいです。

IMG_8412.jpg
シルバー文鳥さんは最後の1羽でした。
ぼんぼんは一人2羽までの個数制限がありました。

IMG_8415.jpg
コロネぶんちょうと枝豆ぶんちょう。
あまりの可愛さにノックダウンw

IMG_8419.jpg
買ってから気づいたのですが左の2つはピアスでした…。
(ピアスホール開けてないですよ、私(^_^;))
可愛いので飾っておこうと思います。

IMG_8421.jpg
左から「文鳥歳時記」の手ぬぐい
「必勝」ハンドタオル
シルバー文鳥ヘアピン☆

IMG_8423.jpg
しさちさんのところの文鳥バッグ
Mサイズが良かったのですが第1グループの時点で売り切れ
私のはSサイズです(^-^)
何を入れようかな〜
奥のは文鳥の日Tシャツです。
茶色を既に持っていますがヘビロテのため色違いを購入させて
頂きました(^_^;)

IMG_8424.jpg
うずぴよさんのところでは
ミニ便箋、桜文鳥さんポストカード、桜とぶんちょう根付を
GETおおお!
ポストカードに胸キュンですよ。
IMG_8426.jpg
だって宛名面にもこんなに可愛いイラストが。。

IMG_8425.jpg
spica*さんのとこではかねてより欲しかった
シナモン文鳥のマウスパッドがありましたよー(´;ω;`)

忘れちゃいけない、とり部の同人誌Vol.6
IMG_8427.jpg
私も1Pだけですが描かせて頂いております。

お会計?金額はヒ・ミ・ツですよっ!

ぶんちょうねりきりを皆さんで召し上がって頂くよう
主催の方にお渡しして、お名残惜しいですが会場を後に
しました。

毎回こういうイベントを開催するのはものすごく大変な
ことだと思います。
私たちがこうやって文鳥まつりを楽しめるのは、主催の
皆さん、スタッフの皆さん、クリエイターの皆さんの
お陰です。
お疲れ様、そしてありがとうございます!
来年も再来年も、その先も、文鳥まつりが続いて行きます
ように。


その後向かったのは渋谷東急ハンズ。
「鳥ワンダーランド」というイベントをやっていると
チュンママさんが調べて下さっていたので行ってきました!
コチラでは文鳥さんのみならず、野鳥も含めた鳥さんの
グッズがいっぱいありましたよ。
IMG_8431.jpg
でも買ったのはやっぱり文鳥…(^_^;)

ハンズの後は渋谷ヒカリエ内にある雑貨店「ムーラ」さん。
コチラでは「TORINOS」さんの壁掛けカレンダーをGET
することができました。
(がっ…画像がなくてゴメンナサイ。。)

チュンママさんと二人、文鳥さん、鳥さんグッズを両手に
抱えてホクホクと帰路に着きました(^-^)
帰りの新幹線の中ではグッズのお披露目大会でしたよ〜♪

そんな一日お世話になったチュンママさんから頂き物を
してしまいました。
IMG_8407.jpg
卓上鳥さんカレンダー、文鳥さんメモと付箋♪
かわいい〜!こんなにたくさんありがとうございます!

それから、現地でお会いして下さったすすきのママさん
からはこんな素敵なものを♪
IMG_8453.jpg
シナモン文鳥さんのナノブロック!!(未組立て)
IMG_8454.jpg

以前、シルバー文鳥さんも頂いてたのですが、ブログUPが
遅れてすみませんっ(>人<;)
IMG_8452.jpg
(設計図を見ながら組み立てましたよ〜)
IMG_8438.jpg
同じポーズで笙くんが撮れたので載せてみますw

これでまめたん・七緒くんが揃いました。
とっても嬉しいです!ありがとうございました!
まめたんブロックはまた時間があるときに組み立てさせて
頂きますね。


グッズやらねりきりやらを撮影してたら笙くんが
「遊べー」「写真撮るならボクを撮れこのやろー」と
言ってましたので、写真撮りました。
IMG_8437.jpg
手に乗るとごきげんです。

IMG_8439.jpg
笙くんはカメラを怖がらないから撮影が楽で助かります。
(あずくんはカメラ見てガクブル((((;゚Д゚))))になってます)

IMG_8443.jpg
白い差し毛が多い桜文鳥さんですよ。

今日のベストショット☆
IMG_8444.jpg
ナデナデされてうっとり…の笙くんです。
毎日この顔を見れるなら、私はがんばるのです。


ニックネーム よしこ at 21:33| Comment(8) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

ぶんちょうねりきり

先にセッシャー1の方のブログを書いちゃったんですがw

静岡市は駅南銀座の「ふりあん かどや」さんに特注で
白文鳥さんのねりきりを作って頂きました。

かっ…かっわいい〜黒ハート
IMG_8353.jpg

IMG_8374.jpg

おちりぷりぷりハートたち(複数ハート)
IMG_8360.jpg

20羽作って頂きました。
IMG_8354.jpg

IMG_8357.jpg

そんなに見つめられたら照れちゃうですよ
IMG_8359.jpg

出発前に大集合
IMG_8368.jpg

うちの子になったのはこの2羽♪
IMG_8365.jpg

残りの18羽のねりきりさん達は今日文鳥まつりでお会いした
普段お世話になっている文鳥仲間の皆さんの元へお嫁・お婿に
行きました。
皆さんに大変好評でしたよ!かどやさん!
可愛い文鳥ねりきりを作って下さってありがとうございました。

文鳥まつりでGETしてきたものはまた今度紹介させていただきますね。
ニックネーム よしこ at 22:48| Comment(4) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

ご長寿ペットフォトコンテスト2012

くろこが亡くなってしまったのですっかり忘れてしまっていましたが。。

ご長寿ペットフォトコンテスト2012
に、くろこが存命中に応募してありました。
(動物病院でチラシを頂いて、記念にと応募したのです)

現在投票を受付中ですので、宜しかったらご覧になってみて下さい。
くろこよりも年上の猫さんもたくさんいらして、みなさん
凛としてカッコイイですよ。

各写真をクリックするとそのコのエピソードが表示されます。
歳の分だけご家族とのつながりも深く、どのエピソードも
飼い主さんに愛されてる様子が良く分かります。

IMG_3416.jpg
ニックネーム よしこ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

あずくん5歳おめでとう!

本日9月30日は、シナモン文鳥のあずきの誕生日です。

あずくん、お誕生日おめでとうバースデー
20120930X5 (11).jpg
今年のあずくんのケーキは駅南銀座商店街の
「ふりあん かどや」さんにお願いしました黒ハート

20120930X5 (13).jpg
あずくんはカメラ嫌いなので…文鳥ぼんぼんが代役ですw

セッシャー1の街ブラ仲間のポッポンさんから可愛い
お花かわいいをいただきましたよ〜!
20120930X5 (4).jpg
何と私の快気祝いにと…!ありがとうございますアリガト
鳥さんがあずくん色ですね!嬉しいっ(*´∀`*)

あずくん、これからも元気に笙くんのアニキとして
君臨して下さいね。
そんでもってハンサムな姿をカメラに収めさせて下さいナ!
ニックネーム よしこ at 20:26| Comment(4) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

永い間ありがとう

9月10日(月)午前11時20分

実家の黒猫くろこが虹の橋へ還りました。
今月に入ってからあまり食欲が無く、血液検査の腎臓の値も
良くなく心配していたところ、9月3日に私が虫垂炎に
かかってしまい。。
9月5日午後から動物病院に預かってもらって朝晩の補液や
投薬をお願いしておりました。

私が9月7日から少しは動けるようになったので、7日,8日と
面会に行きました。
具合は良さそうではないものの撫でてあげると気持ちよさそうに
していました。

9日の朝には病院から「ごはんを食べず、状態も良くない」と
電話を頂きました。
すぐにでも連れて帰ってあげたかったのですが、10日の朝に
私が通院予定だったため、通院後にお迎えに行くと約束しました。

私の病院は10時20分過ぎには終わり、くろこの待つ病院に
向かいました。

今朝もくろこの血液検査をしてくれてあり、結果を聞くと
腎臓も肝臓も悪くなっている。。
治療をしていただいているにも拘らず悪くなる一方とのこと。
看取るのを覚悟で連れて帰る決心をし、くろこに会いました。

くろこは大きく目を見開いており。。
声をかけたら少し痙攣を起こしてしまいました。

先生を呼んで様子を伝えた時にはますます痙攣が激しくなり。。
そのまま逝ってしまいました。。
先生が「くろこさん!くろこさん!!」と呼んでくれ、処置を
しようとしましたが、、
もう眠らせてやって下さいとお願いしました。。

推定19年と10ヶ月
ここ2年半は慢性腎不全との戦いでした。
今年に入ってからは肝臓を悪くして入院したものの、先生も驚く
復活ぶりで、この8ヶ月を過ごしてきました。
4月からは毎日皮下補液、8月からは朝晩皮下補液、投薬、通院と
本当によく頑張りました。

出来る限りのことはしたと思っています。
いなくなって悲しくて寂しいけれど、頑張りすぎるほど頑張って
くれたくろこに申し訳ないので、あまり泣かないで見送って
あげようと思います。

くろこ、虹の橋にはたくさんの仲間がいるよ。
12年前に亡くなったさくらも9月10日に具合が悪くなっちゃったんだ。
だから今日はきっとさくらが迎えに来てくれたんだよね。
寂しくないよね。
鳥を狩る名手だったから、一度うちのまるこしゃんもくろこに
噛まれたことがあるんだよね。
お空のまるこしゃん「あの時は!」ってに怒られるだろうねぇ、
くろこ。

くろこ、大好きだよ。とっても偉かったね。
楽しい思い出をいっぱいありがとう。
あったかくて、やわらかくて、とびきり優しかったね。
こんな素晴らしい猫さんに会えて嬉しかった。
IMG_3416.jpg
8月12日のお盆休みの時に私が撮った写真
19歳に見えないくらい可愛らしいでしょう。
ニックネーム よしこ at 13:38| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする