2017年03月04日

ひなまつり

3月4日ですが
灯りをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花〜♪

うちは田舎ですのでおひなさまも
旧暦なんですよねぇ…
などと自分のものぐさ加減を
棚に上げてみるの巻。

今年も出しましたMYおひなさま。
201703041.jpg

201703042.jpg
お内裏様 ヤン(雑種犬)
お雛様  さくら(マルチーズ×ヨーキー)
三人官女 左から かすてら(シマリス)
まるこ(オカメインコ)
         くろこ(雑種猫)
五人囃子 左から 小太郎(雑種犬)
こっこ(シマリス)
         七緒(文鳥)
         さんた(オカメインコ)
         まめ(文鳥)
です。
虹の橋に渡ってしまったコが殆どですが
またこうやって逢えて嬉しいです。    
ニックネーム よしこ at 11:12| Comment(2) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

続々々々々べこもち

仕事行ってます、半日だけ…(^^;;)
何と言うか 今回の術後の経過が
あまり良くなくてですね…
身体が元に戻って行かないんですよ。
困ったね。。

さて、そんなこんなで元気を取り戻すべく
べこもち作りました(笑)

オカメインコ ノーマル男子
20170226 (1).jpg

20170226 (2).jpg
鳥友さんちのPくんがモデルなんですが
本物の方が1億倍可愛いことをご了承ください。

続きまして
桜文鳥正面顔 笙くんモデル
20170226 (6).jpg

タイリョウセイサーン
20170226 (7).jpg

いっぱい並んでると可愛さが増幅する気がして
写真撮りまくりという親ばかぶり…
20170226 (8).jpg

ちょっと生地が固くてアタマのラインが
ボコボコしてしまった。反省。
失敗は次に生かそう。。



シルバーイノ文鳥、葵くんは握られるのが
大好きでいつもこんな風になっています。
20170226 (4).jpg

寝る…
20170226 (3).jpg
野生は卵の中に置いてきた模様。

カプリコ状態
20170226 (5).jpg
ふわふわであったかくて可愛くて
時々噛みついて 私を癒してくれる
葵くんなのでした。
ニックネーム よしこ at 13:36| Comment(0) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

続々々々べこもち

退院して来てから今日まで家で静養しています。

鳥たちといつもより長く遊べたりで
嬉しいです。

しかしずっと鳥たちと遊んでいる訳には
行きませんので、空いている時間で
べこもちづくりです。

お迎え記念日ということで
葵くん正面顔(リトライ)
20170207beco (3).jpg

20170207beco (5).jpg

20170207beco (9).jpg
ちょっと色を濃くし過ぎた感あり。
シルバー文鳥の七緒くん寄りに
なってしまった。
けど前のより可愛く出来たと思いマス小鳥
※製作時間3時間半


おまけ
スプラッシュ星人
20170207beco (1).jpg

20170207beco (2).jpg
※製作時間5時間
ニックネーム よしこ at 20:27| Comment(4) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

続々々べこもち

2月2日に無事…でもないのですが
退院して来ました。
今回は高熱が出たり点滴でアレルギーが
出たりで大変でした顔(なに〜)

さてさて、以前から作りたいと言っていた
文鳥ひなべこもち♪

入院前に作ってあったのですが
体調の悪化もありまして
UPが遅れておりました。

退院して来てゆっくりさせてもらって
時間が出来たのでようやくUPです。
(ってそんなにもったいぶるほどの
ものでもないのですけどあせあせ(飛び散る汗))

まずは桜文鳥ひなべこ
beco20170203 (1).jpg

beco20170203 (2).jpg
くちばしの付け根の「馬蹄斑」が
ポイント…なんですが…っ
あんまり目立たないですね。。
しくりました。

続きまして
白文鳥ひなべこ
beco20170203 (4).jpg

beco20170203 (5).jpg
桜ちゃんより馬蹄斑がちゃんと出たかな。。
単色というのもあって桜ちゃんより
短時間で出来ました。

圧して伸ばす前のパーツを組み終った状態
beco20170203 (3).jpg
その都度臨機応変に作っているので
レシピ的なものはありませんたらーっ(汗)

圧して伸ばして切ったらほくっといい気分(温泉)蒸します。
beco20170203 (6).jpg
出来立てのべこもちは格別ですよ〜
きなこ、あんこ、みたらし、お汁粉、
お雑煮、フルーツポンチ、何でもOK!
でも食べきれないのでひとつづつ
ラップに包んで冷凍保存雪してあります。

さーて次は何を作ろうかな。
ニックネーム よしこ at 21:41| Comment(2) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

続々べこもち

引き続きせっせとべこもちを作っております。

シルバー文鳥さん
beco20170119 (2).jpg
七緒くんモデルなので周りの色は
大好きだった「あひるちゃん」色♪

上の状態になる前のパーツを組み終った
ところです。
beco20170119 (1).jpg
金太郎飴っぽくてちょっと怖いでしょ(笑)
生地を少し柔らかく作りすぎてしまい
圧して伸ばしたら形が崩れてしまってますね。

余った生地で
ミニミニまるこしゃん&さんちゃん
beco20170119 (3).jpg

攫われるさんた
beco20170119 (4).jpg

続きましては
白文鳥さん
beco20170119 (5).jpg
切ってるところ
一番ワクワクする工程です。

ずら〜り☆
beco20170119 (6).jpg
白文鳥さんはチュンママさんちの
チュンちゃんのイメージが強いので
周りもピンクをあしらってみました。

続いては
ホワイトフェイスパイドオカメインコ
beco20170119 (7).jpg
さんたのお姉ちゃんの吹雪ちゃんモデル。
女のコなので周りを薄ピンクにしてみましたが
もう少し濃い色の方が冠羽が目立ったかも。
さんちゃん、まるちゃんべこもちは冠羽を1層
しか作りませんでしたが、吹雪ちゃんの
白くて美しい冠羽は2層にしたのに…残念。
いつかリトライしよう。

これから作ってみたいのは
文鳥さんのヒナ!
特に桜文鳥ヒナさんと白文鳥ヒナさん。
馬蹄斑作りたい…って変態じみてるww

他にも作ってみたいものいっぱいですが
キモチの赴くまま
作ったらまたココで紹介させてもらいますね。


1月30日から最短4日間ほど膵管ステント交換の
ため入院してこねばならず
その間はべこもち作りもお預けです(T_T)
痛いし3日くらいごはん食べられないし
鳥たちに会えないし嫌だなぁ。

入院先でもスマホでネットやツイッターを
見れるのはありがたいですけど、
やっぱり我が家が一番ですね。
ニックネーム よしこ at 19:43| Comment(6) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

続べこもち

前の記事から引き続き…

べこもち作りは継続中です。
作業に没頭できる時間は
心安らぐ時間でありまして

さらに出来上がりがどんな風になるのか
ワクワクしながら作るのもたのしいものです。


ここのところ作ったのは
シナモン文鳥(まめたん&あずくん)
beko20170111 (2).jpg

べこもちを切ってる所はこんな感じ
beko20170111 (3).jpg

横顔文鳥シリーズの中では
一番うまくできたかな?という
手応えがありました。

ルチノーオカメインコ(まるこしゃん)
beko20170111 (1).jpg
日の丸ほっぺと冠羽、くちばしに改良の余地あり。
色は可愛く出来たと思います。

べこもちを作りながら虹の橋に居るコたちを
想うのもひとつの供養なのかもしれないですね。

次はシルバー文鳥(七緒くん)を作りたいなと
思っています。
ニックネーム よしこ at 21:30| Comment(0) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

べこもち

遅れ馳せながら
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年は12年に一度の酉年小鳥
朝告げ鳥であるニワトリさんにあやかって
今年は光差す一年でありたいと思います。


さて、皆さんは「べこもち」というお菓子を
ご存知でしょうか。
どこを切っても同じ絵が出てくるお餅
(金太郎飴のお餅版ですね)なんですよ。

生地は団子粉を使い、色は食用染料を生地に
混ぜて作ります。
20170106beco(12).jpg

パーツごとに生地を丸くしたり三角にしたり
して組んで行き、組み終わったら
圧して伸ばし、切り分けます。

シナモン文鳥さん正面顔
20170106beco (4).jpg

白文鳥さん正面顔
(チュンママさんとこの白チュンちゃんモデル)
20170106beco (5).jpg

クロネコさん(くろこモデル)
20170106beco (6).jpg

アケボノインコさん横顔
(チームおかめ隊長さんとこの蓬くんモデル)
20170106beco (8).jpg

シルバーイノ文鳥さん横顔(葵くんモデル)
20170106beco (1).jpg

WFオカメインコさん横顔(さんちゃんモデル)
20170106beco (9).jpg

桜文鳥さん横顔(笙くんモデル)
20170106beco (10).jpg

↑余った生地でスプラッシュ星人w
20170106beco (7).jpg

からくり侍セッシャー1
20170106beco(13).jpg

20170106beco(14).jpg

セッシャー1の敵
スプラッシュ星人
20170106beco (3).jpg

セッシャー1アニメに登場する
セッシャーワンワン
20170106beco (11).jpg

出来上がったべこもちは蒸してラップに
包んで冷凍して保存しておきます。

食べる時はもう一度蒸したりレンジで解凍して
お汁粉に入れたり、きなこやみたらしを付けて
いただきます♪
(そのままでも美味しいですよ)
みたらシナモン.jpg

20170106beco(16).jpg

おせちみたいに盛り付けてもたのしい。
20170106beco(15).jpg

作ってたのしい、食べておいしい べこもち作りは
まだまだ続きそうです。
ニックネーム よしこ at 19:17| Comment(0) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

葵くん 2歳のお誕生日おめでとう!

12月2日は
葵くんが卵からパカッと生まれた日
つまりは
お誕生日なのでした!

あおくん、お誕生日おめでとうバースデー
ぼく、2歳になりました手(チョキ)
20161203 (1).jpg

はっぴ ばーすでぃ とぅ ぼ〜く〜るんるん
20161203 (2).jpg
ご本鳥さん自らお歌を歌ってくれました。

たんじょうび ぷれぜんとは
お米がいいです キリッぴかぴか(新しい)

20161203 (3).jpg
お米の美味しさを知っている文鳥、
葵くんには生米1粒をプレゼントプレゼント

あんまり食べると太っちゃうからね。
一粒だけね。
もっと ほしいな
20161203 (4).jpg
うぐぐ…っ
そんな可愛いオカオでおねだりされちゃうとなぁ。
誕生日だし、今日は特別ね!

ところでうちは父母を中心に、
自分たちで食べるだけのお米を作っています。

そして私の知らない間に実家のコに
なっていたトイプードルの「チャロ」も
米作りに参戦しております。
生産者.jpg
今年のチャロの働きは米1俵@父
だそうです(笑)

そのチャロ米を葵くんも食べているのです小鳥

葵くん、チャロ米食べて元気モリモリの1年にしようね。
ニックネーム よしこ at 16:00| Comment(4) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ゆりかもめ舞う 浜名湖佐久米駅

11月16日の静岡新聞「動画deしずおか」面に
「冬の使者 電車と共演」という記事がありまして。。

なんでも天竜浜名湖鉄道の
浜名湖佐久米駅」に
シベリアからの渡り鳥「ゆりかもめ」の
越冬隊がいらっしゃるとのことで!

コレは是非ともこの冬の間に行ってみたいと
思い立ったが吉日
行ってきました。

駅の駐車場着くと駅の線路の方に白い鳥が
ちらほらと舞っているのが見えました。

「わあ!いるいるー!」

急いで駅に向かうと
たくさんのゆりかもめと共に天浜線の電車が
ホームに滑り込んで来るのが目に入りました。
2016112570D (1).jpg
うぉうー!
何と言う素晴らしい光景。

電車が去った後もゆりかもめさんたちは
佐久米駅構内や浜名湖に停留しています。
2016112570D (7).jpg

2016112570D (3).jpg
整然と一列に並んじゃって可愛い…

後でスタッフのおじさんに聞いたところ
羽根にさざ波模様があるのが今年生まれたヒナ。
若いコはくちばしが黄色っぽいんだそうです。
2016112570D (2).jpg
ヒナなのに遥々シベリアから渡って来たのですね。
鳥って逞しい。カッコいい。

さざ波が無いのがオトナ(成鳥)
くちばしが赤いそうです。
2016112570D (4).jpg

鼻先をかするほど近くまで飛んできます。
2016112570D (5).jpg

2016112570D (6).jpg

線路のすぐ向こうは浜名湖
2016112570D (8).jpg
魚を獲ったりしているそうです。

駅に併設されている「かとれあ」という喫茶店で
ゆりかもめのごはん(パンの耳)を一袋100円で
買えます(^^)

早速あげてみたら
すっげぇ勢いで
パンの耳めがけてくる
数十羽のゆりかもめに
取り囲まれてしまいました。

ヒッチコックの「鳥」状態で
とてもカメラを構えることができませんでした(笑)
と言う訳で私がパンやりしている写真は
ありませぬ。

いかに私が鳥好きでも、未だかつて
こんなに鳥(取り)囲まれたことはありません。
掛川花鳥園よりも迫力があります。
さすが食うか食われるかの野生動物魂です。
2016112570D (9).jpg

2016112570D (10).jpg

2016112570D (11).jpg
雄大な空をはばたく姿も見れて感激。
ヒトにごはんをねだりに来てもやはり野生なんだなぁ。

可愛い顔〜黒ハート
2016112570D (12).jpg
だっこしたらふかふかなんだろうなぁ。

いやーん、ふかふか…
2016112570D (13).jpg
しかしオトナになるとさざ波模様が消えるって
オカメインコの♂みたいですねぇ、君ら。

お日様に暖められたコンクリートの上で
ゆりかもめモチ…
2016112570D (14).jpg

スタッフさんが浜名湖に向かってパンの耳を
投げるとみんな一斉に浜名湖にダイブ!
2016112570D (24).jpg


浜名湖から上がってきたコたちのアンヨには
お水が滴ってて、私の首筋に落ちてきた時は
びっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)
そうか、海鳥ですもんね。
2016112570D (15).jpg


午後2時ごろ、次の電車がやって来る時間に合わせて
スタッフのおじさん(近所のお寿司屋さんの大将)が
やって来ました。

おじさんを見つけたゆりかもめたちは
「おじさーんハートたち(複数ハート)
2016112570D (16).jpgハートたち(複数ハート)
良くわかってるなぁ。

大量の食パンに群がる大量のゆりかもめ
2016112570D (17).jpg
白い影におじさんの姿が霞む。。
圧巻の景色です。

2016112570D (18).jpg

2016112570D (19).jpg
アタマや腕に乗って来ますよ。
私もアタマに乗ってもらった♪
オカメインコや文鳥にはない重量感が新鮮でした。

パンめがけて飛んでくる白い矢の雨みたい
2016112570D (20).jpg

2016112570D (21).jpg

2016112570D (22).jpg

2016112570D (23).jpg
おじさんによるとゆりかもめは11月中旬から
この佐久米駅に飛来し始め(最初は6羽だったんだって)
今は200羽くらいいて、12月になるとこの倍以上の
ゆりかもめでいっぱいになるそうです。

なんですって?
こ、この倍以上??
どうしよう、そのゆりかもめぎゅうぎゅう詰め状態も
見てみたい。。

パンを上手にキャッチ!
2016112570D (25).jpg

2016112570D (26).jpg

2016112570D (27).jpg

2016112570D (28).jpg
ゆりかもめに大人気になれるのが嬉しくて
パンの耳4回も買っちゃった(笑)

「電車が来たよ!みんな、行くぞ!
(せーの)いらっしゃいませー」
2016112570D (29).jpg

電車の到着に合わせておじさんがゆりかもめを
集めてくれて、乗客の皆さんも嬉しそうでした。
2016112570D (30).jpg

2016112570D (31).jpg
ゆりかもめたちも「電車が来る=パンをもらえる」と
分かってますねぇ。賢い。

蒼い空に白い翼が良く映えます。
2016112570D (32).jpg

「IT’S カモメ!」ってなカタチの翼
2016112570D (33).jpg

ゆりかもめが飛翔する姿をこんな間近で見れて
興奮し通しだよ、わたし。。
2016112570D (34).jpg

おじいちゃんがお孫さんを連れてゆりかもめに
ごはんをあげに来ました。
お孫さんはカモメたちの鬼気迫るパン争奪戦に
びっくりしてしまい、おじいちゃんが
あげているのを恐々見てました。
2016112570D (35).jpg

これが野生の
2016112570D (36).jpg

厳しさですよ
2016112570D (37).jpg

お嬢さんや
2016112570D (38).jpg



2016112570D (39).jpg

2016112570D (40).jpg


「多い時は5羽乗るよ。
アタマ1、右腕と左腕に2羽づつね(^^)」
2016112570D (41).jpg
おじさんのところにはパンが無くても
ゆりかもめたちがこぞって乗っていきます。
いい信頼関係が築けているんでしょうね。
野生なのにこんなに人懐こいなんて。

「電車さん いらっしゃーい」
2016112570D (42).jpg
ゆりかもめたちのお出迎えも慣れたものですね。
(電車の運転士さんも警笛を鳴らしてゆりかもめたちに
注意を促していて、今まで一羽も轢かれたコは
いないそうです。)

嗚呼、絶景かな 絶景かな
2016112570D (43).jpg

電車が去った後、おじさんが
「電車が行った後だけ入れる場所に案内してあげる」と
教えてくれた場所は
浜名湖と線路との堤防(?)防護壁(?)に
3mくらいの間欠部があり、そこから
浜名湖の湖面を一望できるところでした。

「ここなら鴨とカモメと一緒に写真が撮れるよ」と
パン耳をぐわっと浜名湖に投げてくれました。
2016112570D (44).jpg
(おじさんは「鴨」って言ってたけど黒いコは
「バン」じゃないのかなぁ)
ゆりかもめたちの集中爆撃に鴨さんたち
戸惑い気味でしたけど(笑)
いい写真が撮れました。

おじさん、親切に色々教えて下さったり
ベストショットポジションを教えて下さって
ありがとうございましたアリガト
お陰さまでより一層この場所を、時間を
たのしむことが出来ました。

おじさんとゆりかもめも素敵でした。
2016112570D (45).jpg
冬の使者たちとのふれあいの時を大切にされているのですね。
ゆりかもめたちがシベリアに帰る時まで
お世話頑張って下さいね。

12月にまたおじさんやゆりかもめたちに
会いに行きたいな。
お邪魔じゃなければおじさんとゆりかもめの
写真もお土産に持って行きたいな(^^)

ゆりかもめの群舞など
2016112570D(48).jpg

2016112570D(50).jpg

2016112570D(51).jpg

2016112570D(52).jpg

2016112570D(53).jpg

2016112570D(54).jpg

2016112570D(55).jpg

2016112570D(56).jpg

2016112570D(57).jpg

2016112570D(58).jpg

2016112570D(59).jpg

2016112570D(60).jpg

2016112570D(62).jpg

2016112570D(63).jpg

2016112570D(64).jpg

2016112570D(65).jpg

2016112570D(66).jpg


おまけ
叔母のアタマにもゆりかもめるんるん
2016112570D(46).jpg

母のアタマにもゆりかもめるんるん
2016112570D(47).jpg

この冬、アナタもアタマにゆりかもめを乗せてみませんか顔(イヒヒ)
ゆりかもめにくちびるキスマークを奪われることも
ありますのでマスクして行くことをおススメします。

スタッフのおじさんによるパン耳タイムは
午前10時頃から一時間ほど と
午後2時頃から一時間ほど だそうです。
この時間に行くと電車とゆりかもめの
どえらいコラボ写真が撮れますよ!
鉄道ファンにも鳥ファンにも嬉しい時間です♪

exclamation大事なことexclamation
野生動物と触れ合った後は、感染症予防のため
お家の鳥さんやわんさん、にゃんさんたちの
お世話をする前にうがい、洗髪、シャワー(入浴)
などをしたあと、着替えをして下さいね。

持って行ったバッグやカメラの消毒も忘れずにGood
ニックネーム よしこ at 13:13| Comment(0) | とりさんいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

笙くん ありがとう だいすき

10月28日 午前2時25分

桜文鳥の笙くん

8歳10か月の生涯を閉じました。

具合が悪いと発覚してから10日で逝ってしまいました。

原因はおそらく腹部に出来た腫瘍。

肝臓や呼吸器はどんどん大きくなる腫瘍に圧迫され
呼吸が荒く、苦しそうでした。

私が膵管ステントの手術のため
10月24日から27日まで入院してしまったので
その間小鳥の病院に預かって頂いていました。

お迎えに行ったのは27日の午後2時25分。
私と再会してからぴったり12時間後に虹の橋へ
渡りました。

小鳥の病院でひとりでいるの
淋しかっただろうに、私に会うまでは と
頑張ってくれたのだろうと思います。

1年前から左脚が不自由になって
バリアフリーの生活をしていました。

羽毛も随分抜けてしまってヒナのようでした。

しかしそんな事を吹き飛ばすように毎日明るく
歌を歌い、葵くんやさんちゃんとお留守番を
していてくれました。

とても頑張り屋さんで飼い主思いの強い子でした。
8年10か月、とってもたのしい時間を過ごせました。
笙くんもそう思ってくれていたら嬉しいけど。

笙くん、ありがとう。

ずっと

ずっと

だいすき

syoukun (1).jpg

IMG_2480.jpg

IMG_5660.jpg

IMG_9895.jpg
(↑一番好きな写真です)

またね
ニックネーム よしこ at 09:33| Comment(0) | ぶんちょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする